冷凍食品新聞社 発行日(週刊・毎週月曜日)購読料1年33,600円(+税)昭和44年6月19日第三種郵便物認可

今週のヘッドライン|2017年10月第4週号

冷食の日イベントに200人超 ―― (一社)日本冷凍食品協会

伊藤会長、東尾さん、三國シェフ
左から伊藤会長、東尾さん、三國シェフ

 (一社)日本冷凍食品協会(伊藤滋会長)は冷凍食品の日の18日、東京・水天宮のロイヤルパークホテルで一般消費者向けイベント「10月18日は冷凍食品の日~ココロにおいしい、冷凍食品~」を開催、招待客211人が参加した。今回はタレント・プロゴルファーの東尾理子さん、冷凍食品アンバサダーの三國清三シェフ(オテル・ドゥ・ミクニオーナーシェフ)を招いて、冷凍食品の活用方法を語ってもらうと共に、試食会では実際に両氏の考案したメニューを提供。来場者の関心を集めた。

 イベントは第1部PRイベント(トークセッション)と、第2部試食会の構成で行われた。開会に当たり挨拶した伊藤会長は、「冷凍食品には、主食、副菜、デザートなどのほか、健康基軸の減塩、油脂分カット商品、高齢者向けの介護食など、様々なメニューがあり、外食、弁当、惣菜など、様々な食シーンで消費者の皆様にお召し上がりいただいている。冷凍食品は、生活の中で幸せを感じることができる身近な食品だ。本日は、冷凍食品の美味しさなどを実感してお帰り頂ければ幸いだ」とした。(詳細を本紙に掲載)

冷食ウィーク特別イベントを、キッザニア東京で ―― ニチレイフーズ

冷食ウィーク特別イベント
今川焼づくりを体験

 ニチレイフーズは10月18日の冷凍食品の日に先がけて、14日~17日の4日間、同社が出展しているキッザニア東京(東京都江東区)にて、「冷凍食品」をテーマにしたイベント「Exciting Week with NICHIREI FOODS 冷凍食品ウィーク」を開催した。
 同社が出展している「食品開発センター」では、通常、炒飯、ピラフを開発するイベントを行っているが、冷凍食品ウィーク期間中は、特別アクティビリティとして「今川焼(カスタードクリーム)」の開発を体験できるイベントを展開した。これは、今川焼の生地づくりから凍結時の品質チェックや試食など、一連の流れを通じて、アクティビリティに参加した児童に冷凍食品に対する理解を深めてもらうために実施したもの。(詳細を本紙に掲載)

「新中華街」CM11月より全国で ―― マルハニチロ

「新中華街」シリーズのCM
落語の所作でおいしさ表現

 マルハニチロは落語家の春風亭昇太さんを起用し、冷凍食品「新中華街」シリーズのCMを11月1日より全国でオンエアする。
 「新中華街」シリーズは、1995年に登場以来、長年愛されている人気シリーズ。中華の名店「赤坂璃宮」の譚彦彬オーナーシェフ監修の下、米飯、麺、点心など様々なメニューで本格的な中華料理を展開している。
 CMは今年2月にオンエアされたものを再編集し、春風亭昇太さんが、「新中華街」の2商品のおいしさを、普段はなかなか見られない感極まった表情や、落語の所作などで余すところなく表現している。(詳細を本紙に掲載)

羽根つき餃子の新CM、鈴木奈々さんがコミカルに ―― イートアンド

大阪王将羽根つき餃子大使の鈴木奈々さん
しっとりとしたピアノの調べに乗って

 イートアンドは19日より、大阪王将羽根つき餃子大使の鈴木奈々さんを起用した新テレビCM「これは羽根つき」篇を全国で放映する。同社の「大阪王将羽根つき餃子」のリニューアルを機に放映するもの。(詳細を本紙に掲載)

会社所在地

〒160-0008
東京都新宿区三栄町24番地
黒田ビル2階